福井が誇るお米生産者ご紹介

美しい自然と豊かな水から、コシヒカリを作る。

大野市 松田 惣一さん
大野市 松田 惣一さん

福井県大野市は、「名水百選」、「日本百名山(荒島岳)」、「都市景観百選」に選ばれ、美しい自然と豊かな水に恵まれ歴史のある町並みが残っています。そんな自然の中(有)アロサール菖蒲池の松田惣一さんは越前大野のお米を日本一にしたいと日々がんばっています。

美味しいお米の代名詞ともなっている『コシヒカリ』を更に特殊な有機材による土作りをもとに、有機入り栽培と減農薬栽培によって「安心」をお届けできる様、日々努めています。

名水の町「越前大野」の伝承の技が、贈る人の気持ちを伝えます。

松田 惣一さんが作っているお米「菖蒲池コシヒカリ」

奥越の小京都、越前大野で育った『コシヒカリ』は粒ぞろいの良品種で、
炊飯すると光沢があり、他品種に比べると抜群の美味しさを誇っています。

松田さんの菖蒲池コシヒカリは、特別栽培農産物栽培基準にこだわり、田植え前に一度だけ圃場防除に農薬を使用するだけ。 手間がかかりすぎて広い面積での栽培はできません。安全でおいしいお米をご希望の方へ、特別にお薦めする特別栽培法です。お米の栽培課程において使用する農薬(化学肥料)は生産地域の一般的な栽培方法の使用割合とくらべて5割以下で安心・安全・健康なお米です。 白山山系を望む豪雪地帯、神秘的な高峰の雪解け水で育った旨いお米… それがアロサール菖蒲池コシヒカリです。